スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜目が効くんだ、フクロウ並みにな

Captain Price : Gaz, go around the back and cut the power. Everyone else, get ready!
(Gaz、裏に回って電源を落とせ。他は突入準備!)

Captain Price : Gaz, do it.
(Gaz、やれ。)

Gaz : All right I've cut the power. Go.
(了解、電源を落とします。完了。)

Captain Price : These night vision goggles make it too easy.
(暗視ゴーグルを使えば楽勝だ。)

※参照:Call of Duty 4日本語訳wiki


CoD4のミッション「Blackout」の一場面です。
暗視ゴーグルの強みがよくわかるステージ。

11月10日に続編「Modern Warfare 2」が発売されます(日本版はどうなるかねぇ)。
なんでも限定版が2種類…Hardened EditionとPrestige Editionがあるとか。
前者の内容は本編ディスク、アートブック、スチール製ケースカバー、CoD1のリメイクディスク。
んで、後者はそれらに加えて、何と、
暗視ゴーグル&ゴーグルスタンド
が付きます。

本物のナイトビジョンゴーグル。

公式の発表はこちら(youtube)

詳しくはこちら

アレな特典というものは世の中に数あれど、この発想は無かったわ。
ていうか、ちょっと欲しい。
夜中のスニーキングミッションごっこに欠かせないアイテムに違いない。
どのくらい欠かせないかと言うと、孔明ごっこをする時の羽扇と同じくらい欠かせないと思う。多分。

とはいえ、これって結構高いはず。
何しろ、近代の先進国軍隊の、夜間戦闘の要なんだから。
楽天市場の記述を見る限り、さすがに軍用最先端の第3世代型が付いてくるということは無さそう。さすがに先端テクノロジーということで、輸出や使用許可の手続きが色々面倒らしい。
それでも、第1世代型でも、10万は下らないご様子…。

うん、無理だ。諦めよう。

カネの問題を抜きにしても、まだ困ったことが。
結構デカいんですよね。当り前だけど。
これと同等以上の機能をを眼帯状のソリッドアイに納めたオタコンはやっぱり天才。
いや、007の武器開発担当「Q」はサングラス型の赤外線ゴーグルを作ってたけど。
ジェームズ・ボンドはこんな用途(下ネタ注意)に使ってましたな。さすが紳士。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
twitter
プロフィール

Solidrb

Author:Solidrb
自他ともに認めるMGS(メタルギアソリッド)フリークス。
その証拠に、当初はもっと幅広く話題を扱おうかと考えていた(←大嘘)このサイトも、ずるずるとMGSネタオンリーブログになりかけてきている。

SFを中心に、様々な作品に触れようと目論んでいる。
が、生来のヘタレゆえ、なかなか数がこなせない。

twitterや読書メーターもやっているので、そちらにも是非いらしてください。

○注意書き
・コメント、拍手
常に餓えておりますので、古い記事にもぜひ気軽にどうぞ。名前欄はテキトーでもおkです。
(今後どうなるかはわかりませんが)全レス主義で臨みます。
コメントは承認制を採っていますが、スパム以外は基本的に消さない方針です。

・トラックバック
コメント同様、承認制ではありますがお気軽にどうぞ。
ただし、記事内容と関連性の無い宣伝トラックバック(※どう見てもツールでキーワード検索かけて貼っただけの、商業的性格が強いものなど)については削除することにしました。

・リンク
ご自由にどうぞ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
読書メーター
TCrbの最近読んだ本
応援中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。