スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溜息と三傑

○涼宮ハルヒの憂鬱 第20話 涼宮ハルヒの溜息Ⅰ
・溜息か。時系列順に放送するという今期ハルヒの原則にのっとれば、「溜息」が来るのは当然っちゃあ当然ではある。
だけど、エンドレスエイトで散々焦らした後を引き継ぐ仕事を担うのは、「溜息」の器では厳しくないか…?
何せ、展開がかなり単調な上、長編でやるにはどうよというようなオチをつけた話だ。原作者自らが、調整不足を反省したという話もあるくらい。

・ハルヒは世界を作る能力はあっても世界を秩序立てる才能は無い、ということを映画作りを通じて示す構造は好きなのだけど。

・旗指物の動きとセリフだけでリレーを表現するとか、階段の終点にカメラを固定して登ってくる二人を映すとか、一期っぽい(こればっか言ってるな俺)カットが増えた?

・阪急電車にはたまに乗るので、親近感がわきますな。

・電車内にけいおんメンバー居なかったか…?あと、教室にもアイマスの春香と真っぽいのが居たような居ないような。

・そういや、ハンニバルだのなんだのと歴史ネタをキョンが使うようになったのはこの巻からだったな。

・キャラの顔が全体的に縦長になっている。二期始めるにあたってキャラデザを更新したという話は聞いたけど、二期の新作である「笹の葉ラプソディ」や「エンドレスエイト」と比べてもかなり違う。
別にこれはこれで悪くないけど、何で今さら変えたしな気も。作画監督(「けいおん!」の人だったか)の個性とかそういうアレか?

・みくるの「あの…」で終わっていたが、次週はどう繋げるのだろうか。原作通りならば、
みくる「あの…これからどうすれば」→ハルヒ「ああ、もう用無しだから帰っていいわよ」、
みたいな、ハルヒの酷さが炸裂する流れなのだが。
このままだと繋がりにくくねえか?
場面を翌日の学校まで飛ばして、キョンが前日のハルヒの傍若無人な発言を回想する形で開始するのが妥当かな。

・脚本担当は原作者なのね。

・しかし、このペースで「溜息」を消化して、その後に一期放送分の「ライブアライブ」や「射手座の日」などを時系列にのっとって放送するのだろうから、「消失」をやる時間は残らないんじゃないのか…?



○今期深夜アニメ、EROいヒロインBEST3(俺的独断)
では3位から発表だァー!!
・3位:アリシア(アリシア・メルキオット@戦場のヴァルキュリア)
苦しい戦況にあって、実に表情豊かで健康的なヒロイン(照れる顔がEROいんだよ!)。
アニメ全体の印象としては戦争より恋愛に重点を置き過ぎではないかという思いもあるが、ウェルキン、ファルディオ、イサラ、ラマールそれとロージー、ラルゴの6人ほどに脇役を絞ることでキャラ描写の中心を常にアリシアに集中しているのは潔い。
ところで、巨乳化が進行しているような気がする(「亡念のザムド」のナキアミも同じく)。目指せセルベリア大佐級。


続きまして、2位の発表だァー!
・2位:わっち(ホロ@狼と香辛料2)
処女性と娼婦性の同居というのは、EROいヒロインに求められる必須条件であるッ!
この見解については「個人的意見である」などと日和った事は言わねぇ。敢えて言おう真理であると!(※)
賢狼ホロさまの場合、それら二要素に加えて第三要素「老婆性」が加わっていて、もう最強と言わざるを得ない。
え?婆さんのどこがいいんだよ、って?
…っふ(邪気眼風)。そういうことじゃない。そういうことじゃないんだなあこれが。
処女性と娼婦性と老婆性の三位一体は、女神としての神性を(以下略)。

※反論や苦情がある場合でも、せめてガハラさんのように「やめて、童貞が伝染するわ」などと俺を蔑むに留めていただけるとありがたいです><。


お待ちかね、1位だァー!
・1位:ガハラさん(戦場ヶ原ひたぎ@化物語)
「△ツンデレ萌え
 ○ツンドラ蕩れ
ていうか恋人すら居たことない君が何故ガハラさんがありゃりゃぎさんに恋をしないと言い切れる?
」(元ネタ:http://pugyaaaaaaa.blog122.fc2.com/blog-entry-73.html

オープニングのホッチキスが(自主規制)の体位を示している(→http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/51981073.html)件については既に知られているところである。

袖口に大量の暗器(文房具)を仕込んでいても、あんなに堂々と脱いでも、あけっぴろげで病んだ言動を繰り返していても、とにかくEROい。否、「だからこそEROい」と書くべきか。



○その他、アニメ雑感
・Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第20話 「故郷」
Aパートラストまでポルナレフ状態になりかけた(各人の制服がバラバラだったりしたのにも混乱)。
しっかしこのOPは…前期のED(同じくアリプロ)よりさらに悪くないか…。

・咲 第19話 「友達」
池田ァ!はずっとヤムチャポジのままだった喃…w
麻雀ほとんどわからないが、今度やる機会があったら「カン」とやらをしまくってみるぜ。

・プリンセスラバー! 第6話 「湯けむりポロリとラッキースケベ」
温泉回で不自然に濃くなる湯気(そこいくと、ふもっふの温泉回は頑張り過ぎw)についてヒロイン自ら突っ込むのとか、主人公がラッキースケベとは天賦の才能であると高らかに宣言するのはワロタ。
しかし、列強(メインヒロイン)4カ国が、途上国(主人公)の覇権については紳士協定を結ぶ…だと!?
認めん!こういうのは認められん!理由は俺の脳内等を読んで熟知すべし!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

涼宮ハルヒの憂鬱 「涼宮ハルヒの溜息 1」(茂木健一郎的視点)

●企画として涼宮ハルヒの憂鬱OP 待ち受けもあります。 ・携帯動画待受け  「涼宮ハルヒの憂鬱OP2期 :涼宮ハルヒ仕様 」←欲しい方はこ...

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
twitter
プロフィール

Solidrb

Author:Solidrb
自他ともに認めるMGS(メタルギアソリッド)フリークス。
その証拠に、当初はもっと幅広く話題を扱おうかと考えていた(←大嘘)このサイトも、ずるずるとMGSネタオンリーブログになりかけてきている。

SFを中心に、様々な作品に触れようと目論んでいる。
が、生来のヘタレゆえ、なかなか数がこなせない。

twitterや読書メーターもやっているので、そちらにも是非いらしてください。

○注意書き
・コメント、拍手
常に餓えておりますので、古い記事にもぜひ気軽にどうぞ。名前欄はテキトーでもおkです。
(今後どうなるかはわかりませんが)全レス主義で臨みます。
コメントは承認制を採っていますが、スパム以外は基本的に消さない方針です。

・トラックバック
コメント同様、承認制ではありますがお気軽にどうぞ。
ただし、記事内容と関連性の無い宣伝トラックバック(※どう見てもツールでキーワード検索かけて貼っただけの、商業的性格が強いものなど)については削除することにしました。

・リンク
ご自由にどうぞ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
読書メーター
TCrbの最近読んだ本
応援中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。