スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュースサイトの真似事

記事URLを貼り付けて意見を述べる…つまりニュースサイトの真似事…と見せかけて、記事カテゴリは「ヒデオ」。ご覧のありさまだよ!

ANUBISでの苦い想い出(コジブロ)
「“隠れた”名作」として名高いロボットゲーム「ANUBIS zone of the enders」(2003)。
“隠れた”という不名誉な冠が乗せられているのは、売り上げが芳しくなかったためだ。販売戦略のミスと前作の不評が影響した結果だ。
しかし、簡単な操作で格好いい無重力ロボアクションが出来る爽快さ、ストーリーのテンポの良さ、テーマ曲「beyond the bounds」の名曲っぷり、その他もろもろによってじわじわと評判と知名度を上げていった。ニコニコ市場では現在、2200本以上の売り上げを記録している。
リンク先の記事で小島監督は販売戦略の失敗を反省し、そして続編制作の意志を示している。
「時期の約束はできません。
でも、続編の約束はできます。」

MGSシリーズの制作がまだ大変だろうし、ロボものがウケない時代でもあるし、なかなか困難ではあろうが、次世代機で続編をプレイできることをファンの一人として切に期待している。次こそ、“隠れた”が外れることを願って。



ジャック、そのありふれた名前の由来(コジブロ)
MGSシリーズでは、主要人物の殆どはコードネームやニックネームや階級で呼び合うため、本名が出てくることは少ない。また、主人公であるスネーク親子や雷電に至っては、本名も平凡きわまりない。
何故そういう風に設定してあるのか…ということについての、監督からのメッセージ。

名前を呼び合う場面のうち印象的なものを各作品から一つずつ選ぶと、
・MGS1→「リキッド!」「スネーク!」
・MGS2→「EEじゃダメかい?」
・MGS3→「ジャック…いいえ、あなたはスネーク、素晴らしい人」
・MGS4→「その新しい世界を…蛇としてではなく、人(デイビッド)として生きろ」

だろうか。どれも屈指の名シーンである。

ところで、MGS4については、上記セリフの後の会話で、オタコンがスネークのことを本名の「デイビッド」ではなくあくまで「スネーク」と呼んでいることに対してちょっと疑問を覚えた。
だが、小説版(オタコン視点から語られている)を読むと、「やっぱり、オタコンにとってスネークはスネークで、またスネークにとってもオタコンはオタコン、そのままで通じ合えるだけの相棒だったのかな」と理解できた。
MGS1の「ハルとデイブ、木星まで行けそうなコンビだ」ってのも良かったけど、4ラストのスネークとオタコンは、名前の呼び方をあれこれ気にするレベルをとっくに越えた絆で結ばれているのではないかと(BL的な意味じゃないよ!)

(WARNING・ここから自分語り)
ちなみに、これを書いている俺の名前も、もの凄く平凡だったりする。それこそ、英語ならば「ジョン」のようなもの(※1)。あえて明記はしないが、長男に付ける名前で、昔話にはよく出てくる…と言えば、わかるだろう。
両親は「呼びやすい」とのことでこの名前を付けてくれたそうだが、自分はどうも気に入らない…「シンプルすぎる」「仮名臭い(※2)」「犬みたい」などの理由が思いつくけれど、それらを総合するとやっぱり「“ありふれている”の域を通り越しているため、自分の名前だという実感がしない」というところに帰結するのではないかと。
いや、まぁ、MGSのキャラみたいに重い過去があるわけでも何でもないし、普通に命名された普通の名前ではあるのだけど。なんだかなあ。
いつか、自分の名前を好きになる…とまではいかなくとも、これこそが自分の名前である…という実感が沸くことがあるのだろうか。

※1…俺の本名の漢字で「ジョン」と読ませるDQNネームもあるとかないとか…。
※2…「テキトーな偽名臭い」「武士などが使う場合は実名(例・義経)ではなく仮名(例・九郎)だった」という二つの意味で。



いただきもの(コジブロ)
あれ…?新ちゃんの彼女は高嶺さんかと思ってたのだけど…凛子だったのか…。
「メイ・リンは僕の趣味丸出しのキャラです。戦闘態勢ではポニーテールが武器になります」とおっしゃっていた頃から11年。ポニテ萌えではなくなったということか?
そういや、4のメイ・リンは髪を下ろしていたしな。「人は、変わるぞ」(byネイキッド・スネーク)というわけか。
ところでメイ・リンのポニテと言えば…数年前に某士官学校を見学したのだけど、そこに居た女学生はみんなあんな髪型だった。あれって(男性軍人にとってのクル―カットみたいな)スタンダードなミリタリーヘアスタイル(?)なのか?



身長180cm以上にしか分からないこと(VIPPERな俺)
やあ (´・ω・`)
ようこそ、俺の自分語りへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
うん、「また」なんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。


俺は無駄に身長がある(187.5cm)のだが、それで得をしたことなど殆どない(※3)。
特に、「背が高いとモテる」なんてのは悪質なデマ、マスコミか何かの陰謀に違いないと信じているッ!
何故そんな風に悲観的に考えるのか、って?
例えば、曲がり角で女の子ぶつかりかけたとする。そのとき彼女が発する声は「きゃっ!」じゃなくて「うわっ…」なんだぜ…?わかるか、これらの違い?

そんなわけで(どんなわけだ)、リンク先の記事は「あるある」過ぎて困る。
例えば、>>1にあるようにパンチラを拝めたことはほとんど無いわ、うん。どんだけ通学時間を無為に過ごしてたんだよ俺…鬱だ死のう。
いや、生㌔。まずは>>11に従って、高身長を生かしたラッキースケベの可能性に賭けるべきだろう。
( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!

ところで、以下の部分にはすっげー安心した。↓

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/13(火) 17:03:06.57 ID:znPQgWGBO
皆さん何の部活にはいってたんですか?

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/13(火) 17:03:51.25 ID:XKuQHoMx0
>>164
帰宅部に決まってるだろ

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/13(火) 17:03:56.04 ID:3kIpEQmG0
>>164
帰宅部全国大会優勝です

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/13(火) 17:04:02.27 ID:pA+L+xxA0
>>164
帰宅部

183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/13(火) 17:06:33.05 ID:R3itfd6W0
>>164
帰宅部ですた

こんな体相当な筋肉ねーとつかいこなせねぇよ


ですよねーw
というわけで、今日も今日とて一ミリも運動せずに惰眠を貪るとします。おやすみ。

※3…この前も書いたことだけど、立ち見のイベントではマジ便利(&迷惑)。このページの5枚目の写真(タイトル・「伝説のステージ」)の左側に居るデカいのは俺だったりする。

コメントの投稿

非公開コメント

(´・ω・`)ショボーン

遅れてすいません、「待たせたな!!」
今僕は謎の病気にかかってます、その上、薬が体に合ってないのか
抗生剤が効きません、まさに
「オタコン、薬が・・・薬が、効かない!」の状態です。
今、近くの病院の先生が一生懸命僕に合う薬を探してます。
かなりしんどいですが、頑張って生きたいと思います。

さてと、今日もいっぱい書きましたね。
どれにコメントしていいやら

アヌビスですか~、買おうと思ってたんですが
PS2がぶっ壊れて使えないんですよ(しかも二台目)
かなり絶賛されてる作品ですからね~、
続編でるならストアで出るかな(´・ω・`)

メイリン可愛いですね~(´ω `*)
自分的にポニテの方がいいな、
http://www.konami.jp/gs/game/mgs/
このMGS公式サイトのメイリンのミニスカっぷりを見よ!!
すごいでしょ?

スネークたちの名前は全員平凡ですね、
覚えやすくするためなのか、ひょっとして
スネーク(伝説の英雄)も所詮、人に過ぎない、撃たれれば
怪我もするし、ヘタしたら死ぬ、伝説と呼ばれても、人間というカテゴリー
からはみ出す事は出来ない、という意味が含まれているのかな?(´・ω・`)

Re: (´・ω・`)ショボーン

> ジョニー一族さん
ANUBISはいい…想像を絶する…。
続編はしっかりブルーレイディスクで出すのではないですか。
そう言えば最近、PSストアは充実しているとは聞きますが。

メイ・リンの太ももも悪くない。だが俺は、あえて月光の太ももの方がEROいと言おうッ!
MGS1当時、ナオミは監督の好みを、メイ・リンは新川さんの好みを反映させて出来たキャラだったそうですね。4のメイ・リンは色々あったようで、少女らしさは無くなっていましたが(でも「撃てーっ」の声は可愛かった)。

覚えやすくするため、というわけではないと思います。元記事の記述からしても。
コードネームはもちろん本名にも名無しの権兵衛としての宿命が刻まれているという悲しさを綴っているのです。

しかし、体調が優れないのですか…。それも、よくわからない病気で。
普段は不健康きわまりない生活を送る僕が言うのもなんですが、ともあれご養生ください。
アクセスカウンター
twitter
プロフィール

Solidrb

Author:Solidrb
自他ともに認めるMGS(メタルギアソリッド)フリークス。
その証拠に、当初はもっと幅広く話題を扱おうかと考えていた(←大嘘)このサイトも、ずるずるとMGSネタオンリーブログになりかけてきている。

SFを中心に、様々な作品に触れようと目論んでいる。
が、生来のヘタレゆえ、なかなか数がこなせない。

twitterや読書メーターもやっているので、そちらにも是非いらしてください。

○注意書き
・コメント、拍手
常に餓えておりますので、古い記事にもぜひ気軽にどうぞ。名前欄はテキトーでもおkです。
(今後どうなるかはわかりませんが)全レス主義で臨みます。
コメントは承認制を採っていますが、スパム以外は基本的に消さない方針です。

・トラックバック
コメント同様、承認制ではありますがお気軽にどうぞ。
ただし、記事内容と関連性の無い宣伝トラックバック(※どう見てもツールでキーワード検索かけて貼っただけの、商業的性格が強いものなど)については削除することにしました。

・リンク
ご自由にどうぞ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
読書メーター
TCrbの最近読んだ本
応援中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。