スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D・V・D!! D・V・D!!

     lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / D  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l  D ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  ・  /
 |  V  l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |  V |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  D   |       | l | ヽ,   ―   / | | l  D  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /      

先輩の家に遊びに行き、amazon.ukでDVDが安く買えるという話を聞く。
なんでも、空前の円高・ポンド安に加え、そもそも日本のDVDがバカ高いためらしい。
和製アニメなら音声・字幕は日本と同じで、リージョンコードやPAL/NTSC方式もパソコンで再生する分には問題なく、輸送費も大したことないようなので、初回限定だの何だのに拘らなければ断然こっちのほうがお得。
これは色々買わざるを得ない。
物欲がかつてなく膨らむ。

AKIRA 5.00£…20年前とは思えないクオリティの劇場版アニメ。原作も好き。
エヴァのテレビ放送版コンプリートボックス 79.98£
エヴァ総集編劇場版 3.70£
エヴァ完結編劇場版 7.86£…いつまでたってもエヴァヲタ。ていうかアヤナミスト。
ラピュタ 7.48£…ジブリで一番好き。特にシータ萌えとかそういうわけでもない。
・ブラックラグーン第一期 vol1 10£、vol2 9.99£、vol3 15.69£
・ブラックラグーン第二期 vol1 10.79£、vol2 15.69£、vol3 13.99£…原作にも増したガンアクションの冴えがいいセンス。あっちではDVDは4話ずつ詰め込んでいるらしいので各期三巻。

洋画DVD(またはBlu-ray)も欲しいのは結構あるのだけれど、さすがに日本語字幕付きのものは無さそう…。
例えば「ダークナイト」だったらDVDはArabic, English, Italian, Hebrew, Icelandic, Greek で、Blu-rayはEnglish, French, Spanish, Dutch, German, Italian, Korean, Portuguese, Chinese, Danish, Swedish, Norwegian というかんじ。
…と、思いきや、よく調べてみたら実は字幕どころか音声まで日本語が入っているらしい(ただし本編のみ)。amazon側の書き落としいうよりはパッケージそのものに表示が何故か無いとか。
てなわけで追加。
ダークナイト(ブルーレイ) 14.98£

合計195.15£。
円換算で26182.67円。
若干買い過ぎな気もするが、まぁおk。
                       ブラックバジェット 
今の私には、お年玉というゆとり丸出しな秘密予算がある。
いざ、輸入。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
twitter
プロフィール

Solidrb

Author:Solidrb
自他ともに認めるMGS(メタルギアソリッド)フリークス。
その証拠に、当初はもっと幅広く話題を扱おうかと考えていた(←大嘘)このサイトも、ずるずるとMGSネタオンリーブログになりかけてきている。

SFを中心に、様々な作品に触れようと目論んでいる。
が、生来のヘタレゆえ、なかなか数がこなせない。

twitterや読書メーターもやっているので、そちらにも是非いらしてください。

○注意書き
・コメント、拍手
常に餓えておりますので、古い記事にもぜひ気軽にどうぞ。名前欄はテキトーでもおkです。
(今後どうなるかはわかりませんが)全レス主義で臨みます。
コメントは承認制を採っていますが、スパム以外は基本的に消さない方針です。

・トラックバック
コメント同様、承認制ではありますがお気軽にどうぞ。
ただし、記事内容と関連性の無い宣伝トラックバック(※どう見てもツールでキーワード検索かけて貼っただけの、商業的性格が強いものなど)については削除することにしました。

・リンク
ご自由にどうぞ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
読書メーター
TCrbの最近読んだ本
応援中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。