スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

beyond the bounds

何かランキング一桁に上がってたから宣伝しておこう。


もうアヌビスの発売から6年にもなるのですね。
道行く人にロックオンマークが表示されて見えるほどやりこんでいた、あの頃が偲ばれます。

バイオリンとスキャット、そして本編にぴったりのスピード感が印象深い、アヌビスの主題歌であります。
スキャット部分はフィンランド語をもとにした造語で、内容はエジプト神話をイメージしているそうです。
フィンランド語はスタッフのスコット・ドルフさん(MGS2に出てくる同姓同名の海兵隊司令官のモデル)監修。
まぁとりあえず、聞いてみて下さい。歌詞はここに
何?神話ネタが中二臭い?神話ってそういうもんだろうが!(暴言)

ところで、ここに「カラオケで歌ってみて」とあるけども、カラオケボックスでは曲を見つけたことがありません。
まぁ、俺が初めてカラオケに行ってから二年も経っていないので、それ以前のことは知らないんですがね。
ものすっごい歌いにくい曲であることは間違いないけど、ブラックラグーンのOP「red fraction」(MELL)だって何度も聞けば一応歌えるようにはなったので、beyond the boundsならきっといけるはず…。
そんなわけで、復活希望。
つうかZOE続編希望。MGSも(ソリッド・スネークの話は)完結したし、PS3で新作と言ったらこれでしょうよコジプロさん。
その動きを支援するために、一ファンとしてできること…まずは布教だ。「隠れた名作」だの「知られざる名作」だの「埋もれた名作」だのといった文句から余計な冠をとっぱらって、単なる「名作」との認知に変えたい。儲道とは日々布教することと見つけたり。
てなわけで、ちょっとでもロボが好きな人、3次元的なスピード感に飢えた人、AI萌えに興味ある人、皮肉屋な主人公やイカれた悪役スキーな人、熱くて早い展開のストーリーが好きな人、程よく無双したい人、宇宙でフワフワしたい人、ていうかPS2を持ってる人はANUBIS買おうぜ!
アクション苦手でも難易度設定あるから大丈夫!多分!
ANUBIS ZONE OF THE ENDERS SPECIAL EDITION コナミ殿堂セレクションANUBIS ZONE OF THE ENDERS SPECIAL EDITION コナミ殿堂セレクション
(2005/05/26)
PlayStation2

商品詳細を見る

新品で1890とか安すぎだろjk…
アニメ版ZOE、結構出来がいいらしいから観たいんだけど、なんだかんだで機会が訪れず。

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
twitter
プロフィール

Solidrb

Author:Solidrb
自他ともに認めるMGS(メタルギアソリッド)フリークス。
その証拠に、当初はもっと幅広く話題を扱おうかと考えていた(←大嘘)このサイトも、ずるずるとMGSネタオンリーブログになりかけてきている。

SFを中心に、様々な作品に触れようと目論んでいる。
が、生来のヘタレゆえ、なかなか数がこなせない。

twitterや読書メーターもやっているので、そちらにも是非いらしてください。

○注意書き
・コメント、拍手
常に餓えておりますので、古い記事にもぜひ気軽にどうぞ。名前欄はテキトーでもおkです。
(今後どうなるかはわかりませんが)全レス主義で臨みます。
コメントは承認制を採っていますが、スパム以外は基本的に消さない方針です。

・トラックバック
コメント同様、承認制ではありますがお気軽にどうぞ。
ただし、記事内容と関連性の無い宣伝トラックバック(※どう見てもツールでキーワード検索かけて貼っただけの、商業的性格が強いものなど)については削除することにしました。

・リンク
ご自由にどうぞ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
読書メーター
TCrbの最近読んだ本
応援中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。