スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEXT...(5月18日、21日、22日、26日追記)

http://www.konami.jp/kojima_pro/next/?ref=koji_portal
来た!これで勝つる!

流れる雲。吹き抜ける風の音。CoD4でマクミラン大尉と一緒に潜入したチェルノブイリのような野原。
ソースを表示すると、
meta name="keywords" content="Hideo Kojima, MGS,METAL GEAR, NEXT, game, konami, kojima game, KJP, Kojima Production "

前々から言われていた、「NEXT MGS」。
18日に詳細発表のようです。
上記ソースのキーワード的には、MGSの次のゲーム…つまり別のゲームと読めなくもないですが、まぁ流れ的に考えてメタルギア続編ということでいいでしょう。

4でソリッド・スネークの戦いは完結しました。
では、次はどうなるのか。
GDCの基調講演の映像からすると、雷電が主人公に返り咲くってのが最有力ではあります。
例えば、2と4の間、サニー救出からサイボーグに改造されるまでのお話。
ローズと家庭を作ることもできず、「俺は雷…雨の化身!」と戦場で猛ることもできない、未だ宙ぶらりんだったころの雷電。晴れと雨の間。
それならば、予告サイトの曇り空が何なのか?という疑問の答えも見えてきます。
まぁでもその調子で次回作の話を作ると、エンディングでは雷電がすっごい可哀そうな状態に陥るわけですが(4での話から考えて)。
雷電が可哀想といえば、GDC講演のラスト映像をネタにしたこんなのもありましたねw

他にも、
・ザ・ボスとネイキッド・スネーク、朝鮮戦争での出会い
・1970年から2005年までの空白を描く、オセロット戦記
・MPOで中途半端な描き方に終わった、ビッグボスがメタルギアに魅入られた理由について
・4では殆ど語られなかった、グレイ・フォックスのこと
・いっそMG1,MG2(MSX2版のリメイク)
など、色々思いつくものはありますが。
ついでに、ビッグボスのアウターヘブン建国シュミレーションとかどうだろう、と妄想してみる。あのサイトの野原から一大傭兵国家を作り上げる…なんて。

★5月18日追記
例のサイトに、カウントダウンが表示されました。
鳴り響く雷鳴、ともに浮かび上がる「5」の文字。
これは雷電主人公のMGS5の可能性が高まってきました。
ちなみにファミ通の見開き告知広告では、似たような背景に、いくつか気になるものがありました。
・まず、右ページ下の、緑の光点。→UFOのような神秘的なにほいを感じる。
・右ページ後方の、廃墟な雰囲気な建造物。
・左ページ前方の、倒れた草→ミステリーサークル?
なんでしょうね、やっぱエリア51(雷電がサイボーグ改造された場所)なんですかね。
カウントダウンは、22日の10時を指しています。はてさて、なにが来るか。焦らすなぁチクショー

★5月21日追記
何でも、サイトデザインの盗作疑惑が立ったそうで
本日、その件についてコナミが謝罪した模様
テーマ曲盗作疑惑の問題もそうだけど、このへんの問題の管理が極度に甘かったり辛かったり、しっかりしていないですなぁ。
小島監督自身は他作品のネタを取り込む時には「○○の影響を受けた」と元をおおっぴらに明言することを弁えてる人だけれども、下の方には目が届いていないのでは?と思ってしまう。

★5月22日追記
カウントダウンがゼロ!
…と思ったら、今度は激しい雨とともに新しいカウントダウンが…。
いや、まぁ実は、海外ファンによるサイト解析情報で事前にわかっていたことなんですがね>この焦らし戦法…。
次は5月27日の10時を指していますが、まぁ6月2日のE3(アメリカのゲームショー。MGS新作はほぼ毎回ここで発表)まで待つのが賢明でしょう。
新しいカウントダウンサイトで点滅している文字は、
まず、今まで通りの「5」(「S」?)
次に、「E」。
「3」(「ヨ」?)。
そして、「巳」(「e」?)。
「巳」がソリッド・スネークやネイキッド・スネークを表すのか、それと5人目の蛇でもあり蛇ではない雷電を示すのか、そのへんよくわかりませんが、まぁここは「巳」=「蛇」=「MGS」と単純に考えましょう。
そうしたら、「MGS5がE3で発表される。」と解釈するのが最もわかりやすいのではないでしょうか。
まぁ上記()内の文字解釈の方が正しい可能性もありますが。

★5月27日追記
来ましたよ。第二カウントダウン満了。
…そして第三カウントダウン開始…。
いや、しかし、今回のサイトには凄いものが来ましたぜ!
「P」と「R」の文字が新たに点灯したことで、単にE3でPRするよって意味のPRなのか、それともポータブルとかレボリューションズとかの略称なのか、とか妄想は尽きませんが。
それよりも。
厳しさを増した青い左眼。黒の眼帯に覆われる右眼。深く刻まれた、戦士の貌。
そう、ビッグボスが帰ってきました!
ベレー帽に付いている、髑髏と世界地図をあしらったワッペンには、「MILITAIRES SANS FRONTIERES」の文字。国境なき医師団が「MEDECINS SANS FRONTIRES」であることを考えれば、「国境なき戦士(※)団」とでも訳すべきでしょう。
特定の勢力に与しない傭兵団…アウターヘブンとも繋がります。
ここに来て、MGS続編説のほぼ確定。主人公雷電説からビッグボス説への移行。
次回カウントダウン満了は6月1日7時。そして、今週発売のファミ通PS3+PSPに情報が載る模様。みなぎってきたぜ!
※「軍人」や「兵士」はビッグボスの性質的には不適切な訳語と思われる。
P.S
サイト左側のエフェクトに、何かちらつくものがあるような…表示上の問題か?

☆これ以降の追記はこちらへ。
ZOE続編も期待大だけど、今回のサイトから見る限りオービタルフレームな雰囲気はないっすね。

5月27日追記
うん、確実に無いな。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今見たらなんか95時間とかカウントダウンしてるww
ついでに5みたいな文字がたまにフラッシュw

次回作はサイボーグ忍者無双と予想wwwww

No title

ニンジャガイデンならぬニンジャ雷電ですね、わかります。
だとしたら、スニーキングと無双の折り合いをどうつけるのかw

ZOE続編制作はアヌビスの売上実績的に二の足踏んじゃうんかね。ロボモノだから海外受けも期待できないし…

どうでも良いがゲリョスXキャップがアヌビスチック。これはトレジャーハンターに行かざるを得ない。

Re: タイトルなし

結構海外でも期待されてると聞きますがね。
2007年あたり、小島プロダクションに続編制作用意があることをIGN(アメリカのゲームニュースサイト)が報じていたはず。まぁ、その後MGS4なりなんなりあったので続報ありませんが…。
日本のロボアニメがキャラ重視になってる今、トランスフォーマーなりなんなりで海外こそメカ需要が高まっている…とか、そういう傾向は無いんでしょうか。

ゲリョスXキャップの男用装備は相当アレなデザインですぜ。

No title

どうでもいいけど例のサイト、ロード画面が雷雲だよね
ついでに丸いのが上についてUFOっぽくなってるけど、もしかして太陽?
となると今度の話はもしかして・・・

・・・っていう想像をしているのが楽しいんだよなww

Re: No title

今のところその予想の線が一番強いだろうけど、毎度のコジマジック(予告映像等でミスリード誘いまくる)があるので油断できないんだぜ

No title

ずいぶん追記があるなぁww

Re: No title

>liquidさん
やたら増えちった。
でも、あと1,2回は追記するつもり。E3で情報が固まったら別記事へ。
とりあえず最新追記に「☆」、それ以外に「★」を付けておきますた。
アクセスカウンター
twitter
プロフィール

Solidrb

Author:Solidrb
自他ともに認めるMGS(メタルギアソリッド)フリークス。
その証拠に、当初はもっと幅広く話題を扱おうかと考えていた(←大嘘)このサイトも、ずるずるとMGSネタオンリーブログになりかけてきている。

SFを中心に、様々な作品に触れようと目論んでいる。
が、生来のヘタレゆえ、なかなか数がこなせない。

twitterや読書メーターもやっているので、そちらにも是非いらしてください。

○注意書き
・コメント、拍手
常に餓えておりますので、古い記事にもぜひ気軽にどうぞ。名前欄はテキトーでもおkです。
(今後どうなるかはわかりませんが)全レス主義で臨みます。
コメントは承認制を採っていますが、スパム以外は基本的に消さない方針です。

・トラックバック
コメント同様、承認制ではありますがお気軽にどうぞ。
ただし、記事内容と関連性の無い宣伝トラックバック(※どう見てもツールでキーワード検索かけて貼っただけの、商業的性格が強いものなど)については削除することにしました。

・リンク
ご自由にどうぞ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
読書メーター
TCrbの最近読んだ本
応援中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。